【フリーデザイナー必見】クライアント獲得の成功2パターン!

こんにちは。
フリーランスのグラフィック・WEBデザイナー向け、仕事獲得・年収アップの仕組みづくりをサポートしている山口です。

僕が主催している「集客デザインプログラム」でグラフィックデザインをされているFさん。初回ミーティングで、

「希望としては、なる早で売り上げを増やして、毎月、継続的に受注していきたいんです。」

フリーランスで独立し、精力的に、ビジネスを軌道に乗せていきたいという事でした。急ぎという事と、コンスタントに集客したい、そしてある程度の初期投資が可能、という事で次のような戦略を立てました。


まず、競合や強み、ニーズをリサーチしたコンセプトでランディングページを制作。
次に、ある程度の広告費をオンライン広告に投入してコンバージョン(見込み客獲得)を一気にとり、広告を自動化配信にチェンジ。

今は、自動入札の機能も上がってきており、これがいい感じで功を奏し・・・今月は、多いと1日2〜3件の受注までになりました。
あとは、同時進行で進めていたリピートサービスにつなげていけば目標をクリアになる見通しです。

さて、今回なぜ、短期間で一気に成果が出せたのか?

それはこれ・・・

——————————————————-
欲しいと求めている人に、
求めているサービスを提供したから」
——————————————————-

求めている人が検索したところに広告を出す(リスティング広告など)という事をしたことで、早く結果につながったのです。
ただし、、、この場合に注意しないといけない事は、周りは競合、ライバルのフリーデザイナーだらけ、という事です(苦笑)ここであなたが選ばれるためには、

・独自性の強い売り
・競合よりも優位に立てるもの

これをヘッドラインで打ち出す事が必要になってきます。今回は、差別化を強く打ち出したコンセプトでランディングページを作ったのも大きな要因となりました。
一方、これとは逆で、「まだ欲していない人」こんなお客さんもマーケットにはたくさんいます。
このタイプの人へのアプローチ方法はこれ・・・

「もぐっているニーズを引っぱり出す」

例えば交流会でのデザインなど仕事獲得の場合。そこにいる人は、今すぐチラシやWEBサイトを作りたいと願っている人ですか?そこまでは思ってない人が大半だと思います。
この場合は、まず、気づきを与えるという行動が最初のステップになります。

つまり、

【興味を引く】

関心を持たせ、興味を引いてから、話を聞いてもらう。そして強力なオファーを見せて次のステップへ誘導させる。これが正しい順番になります。チラシやダイレクトメールなどプッシュ型のプロモーションはこの手順が非常に重要になってきます。

いかがでしょうか?まずは、あなたがターゲットにしたいお客さんはどんな人なのか?そして、その人はどこにいるのか?
どんな媒体に接しているか?ここ次第で、あなたの集客活動は、

・違いを見せるのか?
 それとも
・気づきを与えるのか?

どの手順で進めるべきかがガラリと変わってくるのです。ここをミスると、反応イマイチ…話は聞いてくれない…
そんな状況が待ち構えている事態になってしまうだけです。ぜひここに注意して、スムーズに見込み客となるクライアント獲得していくように
してみてくださいね。

追伸
ミスらない、あなたに合ったクライアント集客のコツ、
それはここで分かります。

https://peraichi.com/landing_pages/view/awg5s

最新情報をチェックしよう!