お客様はココを見て行動を決める! Part1

今日のテーマ
?
====================
お客さんを動かす魅力的オファーの作り方
====================
?
そもそもオファーって何?
?
?
これはよく頂く質問です。
?
?
テレビでオファーを提示する、などと
いった事を聞いたりするかと思います。
?
?
集客チラシやホームページでの場合、
これは「条件を提示する」
という意味で使います。
?

?
お客さんを動かすために、こちらから
ある条件を提示するという事ですね。
?
?
例をあげてみましょう。
?
?
例えば、あなたが冬用のコートを探していたとします。
そこで、最近オープンしたショップへGO。
?
?
早速めぼしいもの手に取り、
ささっと色味やデザインをチェックします。
?
?
「このデザインいいな~」
「この色すてき!」
?
?
そしてこの後に、たいていの人は
ある行動をとるはずです。
?
?
ぱっとタグを見つけて
?
?
「値段をチェック」
?
?
ここで、あなたの行動は
普通、次の2つに分かれます。
?
?
1.元にもどす(買わない)
2.レジへ持って行く(買う)
?
?
つまり、どんなにいい商品、サービスでも
最後の行動を決めるのは
?
?
「条件次第」なんですね。
?
?
「条件」が折り合わなければ、行動しない。
これは、集客チラシもホームページ(ランディングページ)も
セールスレターも同じです。
?
?
お客様は、あなたの集客チラシを読んで
最終的に「条件」を見て、
行動するかしないかを決めます。
?
?
だからこそ、重要なことは、
「とにかく魅力的な条件を提示すること」
になるのです。
?
?
お客さんをとにかく動かしたければ
「断りようがないような条件を提示すること」
と言ってもいいくらいです。
?
?
もしあなたが店舗などを
経営しているのであれば
?
?
「あ、これだったら、
 ちょっと試してもいいかな」
?
?
お客さんが行動したくなる
魅力的なオファーを用意する。
?
?
これが大前提です。
?
?
では、魅力的なオファーを
集客チラシやホームページでは
どのように作ればいいのか?
?
?
この作り方で、結果はとっても大きく
変わるので非常に大事なポイントです。
?
?
「オファーの作り方の
 3つのポイントとは?」
?
?
この続きは次回お伝えしますね!
?
?
とにかくオファーがお客さんを動かす
重要な要素という事をしっかり
覚えておいてください。
最新情報をチェックしよう!