NO IMAGE
こんばんは、山口です。
 
ここ数日は夏の陽気で
ジムの水泳が気持ちいいです。
運動不足の解消にもいいですね!
 
 
さて、僕は過去にいろんな
フリーランスのデザイナーさんと一緒に
仕事してきましたが、中には
 
 
「いい腕してるのにな〜
 なんでこの制作価格でやってるんだろ??」
 

 
ついつい疑問に思ってしまう方も
何人かいました。
 
 
デザインセンスも文句なし、
正確に納期までに仕上げてくれる。
対応もパーフェクト。
 
 
ある時、ふと何かのタイミングで
その方のサイトを見た時、
答えがすぐ分かりました。
 
 
その理由がこれ・・・
 
 
 
————————-—-—-—-
自己ピーアール押し
————————-—-—-—-
 
 
「自分はこんなデザインが作れます!」
 
 
「これだけ制作実績があります!」
 
 
「こんな経歴があります!」
 
 
etc・・・
 
 
 
見事に、自己満足マックスの
サイトだったんですね。
 
 
これ、何もフリーランスの
グラフィックやWEBデザイナーさん
だけではありません。
 
 
チラシやWEBサイトを作ってほしいという
クライアントさんも
広告でめちゃやりがちな間違い。
 
 
さて、あなたの見込みクライアントさんが
望んでいる情報って
果たしてあなたの情報、そこでしょうか?
 
 
違いますよね。
 
 
ずばり言ってしまうと
見ず知らずのあなたの事には
興味はありません。
 
 
じゃあ何に興味あるのか??
 
 
 
もうお分かりですね。
 
 
 
関心があるのは・・・
 
 
 
【自分の事だけ】
 
 
 
なので、見せるべき内容は
あなたのデザインPRではなく
 
 
==========
クライアントが
知りたがっている事
==========
 
ここに徹するべきです。
 
 
例えば、僕のメンバーの
WEBデザインをしているEさん。
 
 
当初は、制作実績とサービスメニュー、
本人のプロフィールだけの
典型的な自己PRページでした。
 
 
そこで、獲得したいクライアントが
望んでいる、疑問に思っている事を
ブレッドとQ&A形式で載せた所・・・
 
 
新規クライアント獲得数が
3倍近く跳ね上がりました。
 
 
これは、たまたま上手くいった
わけではありません。
 
 
しっかりと、狙うべきクライアントさんの
悩みを知り、そのクライアント目線の
見せ方に変えたから成功したわけです。
 
 
・何に価値を置いているのか?
・何に不安を抱いているのか?
・どんな結果を得たいと望んでいるのか?
・周りからどんな人と思われたいと感じてるのか?
 
 
これらへの答えを
シンプルに分かりやすく
伝えることで成果につながっていくのです。
 
 
いかがでしょうか?
 
 
あなたも自己満足の見せ方している
デザイナーに
なっていないか、
一度チェックしてみてくださいね。
 
それでは、またメールしますね。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!