NO IMAGE
こんにちは、フリーランスなどのデザイナー専用
集客コンサルタントの山口です。
 
昨日、お店から逃げて出てきました。
 
 
言っておきますが
もちろん何か盗ったとか
ではないですよ(笑)
 
 
打ち合せの合間に時間が出来たので
ある店に入りちょっと
店内を見ていた時のことです。
 
 

「お客様、こちら今月入ったばかりの
 新商品なんです。なんと、○○でも
 紹介されて早速すごい人気で・・・」
 
 
いきなりまくしたてられ
一通り聞き終わった後に
一目散に店から出ました(汗)
 
 
受けてみると思わず嫌だなと
感じてしまいますよね。
 
 
ここで1つお聞きします。
 
 
でも、あなたも自身のビジネスで
そんなセールスをしていませんか?
ずばり、クライアントを獲得する
広告とかで!
 
 
もししてしまっていたら、
すぐに改善しないといけません。
 
 
どこを?
 
 
まず一番にここを疑ってみてください。
 
 
「ヘッドライン」
 
 
キャッチコピーのパーツですね。
買い手の時には嫌だと感じていても
いざ、売り手になると全く見えなくなってしまう。
 
 
買い手の時には、絶対に拒否してしまうような
メッセージ発信を繰り返してしまう。
 
 
人は立場が変わると、
これほど考え方が変ってしますんですね。
 
 
ついつい作り手になると
 
 
【読まれるの前提】
 
 
で作ってしまいます。
びっくりするくらい。
 
 
でも実際は・・・
 
 
【読んでいない】
 
 
悲しいくらいに。
 
 
あなたはこの1週間で
どのくらいの広告を見ましたか?
 
 
そして今すぐにいくつ思い出せますか?
 
 
それが答えです。
 
 
広告の「反応がない」
その原因の8割は
「注目を集めることができていない」
 
 
という事は、
ヘッドラインに問題があるのです。
 
 
・誰に向けているのか?
 
・何を解決してくれる?
 
 
この辺がぼんやりしている
広告がとても多いです。
 
 
それどころか
いきなりの商品・サービス自慢。
 
 
これ、スルーしてくださいと
言ってるのと同じですよ。
 
 
冒頭の僕のように
逃げ出してしまいます。
 
 
ヘッドライン、キャッチコピーは
新規のお客様と初対面する
めちゃくちゃ重要なパーツです。
 
 
この出会いを長いお付き合いにするか
一瞬でサヨナラにするか。
 
 
クライアント獲得のための
広告などの反応が弱いなら
頭から湯気が出るくらいの勢いで
ぜひ一度見直してみてください。
 
 
僕のクライアントさんでも
ヘッドラインを変えただけで
反応が急増した方は多くいますから。
 
 
そして、もちろん、
あなたのクライアントさんの
チラシ・WEBのヘッドラインも
その視点で提案、作るようにしてみてくださいね。
 
 
クライアントさんの広告の反応が上がれば
あなたへの信頼度、関係性も
上がりますから!
 
 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!