NO IMAGE
こんにちは、フリーランスなどのデザイナー専用
集客コンサルタントの山口です。
 
ここ数日は、一気にやって来た
冬の気候と格闘中です。
風邪など引かぬよう気をつけましょうね。
 
 
さて、今日のテーマ。
 
 
なぜ、今いるクライアントさんを守っていかないと、
今後、気持ちも収入も安定させる事が
難しくなってしまうのでしょうか?
 

 
「リピートしてくれるからでしょ」
 
 
そうですね。
では、もう1つ言わせてください。
 
 
そのクライアントさんを逃さないために
毎回あなたが行っている対策を
5つでいいので挙げてみてください。
 
 
・・・・・・・・・・・
 
 
・・・・・・・・・・・
 
 
・・・・・・・・・・・
 
 
・・・・・・・・・・・
 
 
いかがでしょうか?
 
 
僕の経験上、
この質問によどみなく答えてくれた人は
今までいませんでした。
 
 
僕らのビジネスの目的は
ズバリ、これです。
 
 
 
【常連のクライアントさんを作る】
 
 
 
もっと言うと、
 
 
【理想のリピーターとなる
 VIPなクライアントさんを作る】
 
 
ここから逆算して
マーケティングを考えて
いくべきなんですね。
 
 
でも、多くの人は
常に「新規クライアント」を追いかける事しか
ほとんど考えていません。

ここから仕事獲得する事に
必至になってしまっています。

「一度獲得できれば、
 放っといてもそのうち
 リピートしてくれるでしょ。」

こんな感じで、

多くのデザイナーさんは
実は初対面の人が大好きなんですよね(笑)
 
 
分かりますよ!
やっぱり新しい人との出会いは
気持ちは上がりますよね。
 
 
でも、こんな数字を
ご存知でしょうか?
 
 
「あなたのビジネスの売上の8割は
 ほんの2割の人から生まれている」

これ、すごくないですか?

売上げのほとんどは、
実は濃いクライアントさんが生み出しているわけです。
これはパレートの法則として有名ですが
実際のところ概ね当たってるんですよ。
 
 
それなのに、
これだけの利益をもたらしてくれる
常連さんに育てて行く対策はほぼしない・・・
 
 
ほとんど新規獲得で終わって
また新たなニューフェイスを
待っている・・・
 
 
そして怖いのは、
 
 
そんな事している間に
優良顧客になり得るクライアントを
失っていることにすら気がつかない。
 
 
気がついた時には後の祭りです。

あなたの元を離れた瞬間、
別のデザイナーさんのとこへ。
 
 
「常連となるクライアントを作り、離さない」
というマーケティングは必須です。
 
言い換えれば、最初のデザイン商品は
出会うきっかけに過ぎません。

ここをきっかけにして、
そこからいかに長い良好な関係を
クライアントさんと築いていけるか?

 
この視点で、出会いとなる商品設計、
そして、リピート商品設計を
もう一度見直してみてくださいね。

だって、あなたの預金残高を増やすのは
VIPなリピーターなのですから!
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!