NO IMAGE

クライアント獲得に効果的な「オファー」の作り方

?
こんにちは、デザイナー集客コンサルタントの
山口です。
?
さて、前回は、
?
?
フリーランスなどのデザイナーが
「売れる広告を作りたいなら
具体的な行動を起こさせる」
?
?
と言った内容をお伝えしましたね。
?
?
今日はその続きです。
?

————————————————————-
クライアント獲得に効果的な「オファー」の作り方
————————————————————-
?
「WEBやブログから反応が取れない・・・」
?
「競合との違いもしっかり見せてるのに
 問い合わせが少ない・・・」
?
?
もしあなたがこんな悩み抱えているなら
僕からの質問です。
?
?
「オファーはめちゃくちゃ魅力的ですか?」
?
?
オファーとは
取引の条件の事を言います。
?
?
ま、簡単に言えば、クーポンや
?
?
「○○無料」「お試し○○」「○○プレゼント」
?
?
などの事と言えばイメージが
湧きやすいのではないでしょうか?
?
?
このオファーがまずいと
はっきり言って反応は
あまり取れません。
?
?
ここが弱い、ヘボイものだと
せっかく読んでくれても
ノーリアクションでさようなら・・・
?
?
なんてザラです。
?
?
あなたが広告を作る目的は、
見てくれた人に行動を
起こしてもらう事ですよね?
?
?
そのためには
?
?
「今行動を起こすと得すること」
「今行動を起こさないと損すること」
?
?
ここをしっかり見せる必要が
あるのです。
?
?
ところが、オファーが弱いと、
?
?
「いいこと書いてあるけど、
 またでいっか・・・」
?
?
残念ながら
これは「あなたからは買いません」
とほぼ同じ意味なんです。
?
?
だから、僕もクライアントであるデザイナーさんの
広告診断をする時は、必ずこのオファーの強さ、
魅力を確認しますね。
?
?
ここが弱い、分かりづらいと
OKは出しません。
?
?
そしてオファーの際の
注意点がこれです。
?
?
■はっきりと指示を出す
?
?
「そんな事、わざわざ書かなくても分かるっしょ」
?
?
と思って明確な指示を出さないと
これだけでも反応に影響が出ます。
?
?
「今すぐこちからお電話してください」
?
?
はっきり言いきってください。
?
?
そして「お電話で」と言ったのなら
必ず電話番号をその近くに
大きく載せます。
?
?
基本中の基本なのですが
これ、意外に抜けてる人が
多いんです。
?
?
いかがでしょうか?
?
?
あなたのオファー、魅力的な見せ方に
なっていますか?
?
?
はっきりと、明確な指示は
出しているでしょうか?
?
?
もし抜けていたら、
今スグに何をすべきか、
ここを必ず明記するようにしてくださいね。
?
それだけでも反応は
大きく変わってきますので。
?
?
それでは、また!
?
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!