NO IMAGE
こんにちは、フリーランスなどのデザイナー専用
集客コンサルタントの山口です。
 
ここ数日は本っ当に寒いですね。
インフルエンザも流行してるので
体調管理にはくれぐれも気をつけましょね。
 
 
さて、あなたは
今までにこんな苦い経験ありませんか?
 
 
「デザインには自信がある」
「受注サイト・ブログの見せ方も
 問題ないはず」
 
 
でも、なぜか思ったように
売れない・・・
 

 
確かに普通に考えて、
 
 
・他のデザイナーよりいいもの
・差別化できてるもの
 
 
これらを提供しているなら
 
 
「間違いなく売れるはず!!」
 
 
こう考えてしまうのも
無理はありません。
 
 
でも、なぜか思ったような
結果につながらない。
 
 
どうしてだろう??
 
 
その原因、
実はここに隠されている
可能性があります。
 
 
その原因とは
ずばり・・・
 
 
==============
提供する順番を間違えている
==============
 
僕ら個人やフリーランスデザイナーの仕事って
商品・サービスをスムーズに提供していく
流れを作ることですよね?
 
 
ポイントはここ
 
 
「スムーズに」
 
 
つまり、
無理なく売れる仕組みを
作っていくことです。
 
 
・見込みクライアントさんを集める
・サンキューメール、セールスレター
 で再購入の導線を作る
・メルマガ・ニュースレター・定期訪問
 で接触頻度をアップさせる
 
など。
 
 
でも、この提供していく
順番が間違っていると・・・
 
 
人間で言うと血流ドロドロ状態に。
下手をすると倒れてしまう事に。
 
 
この場合で考えられる
ものがこれです。
 
—————————————————————
あなたが売りたい案件を
真っ先に売ってしまっている
—————————————————————
 
完全にクライアントさん目線で
見ていないのです。
 
 
あなた目線で
 
 
「これ欲しいと思ってるはず」
 
 
と考えて新規のお客さんを
集めようとして
しまっているんです。
 
 
でもですよ、
どんなにデザインの商品・サービスに
自信があっても
 
 
肝心のお客さんの感情が
動かなければ
財布はオープンしてくれませんよね?
 
 
では、どうすかるか?
 
 
こうしてみてください。
 
 
「売りたいもの」ではなく
 
=============
売りやすいものを差し出す
=============
 
お客目線で考えることに
徹底して、何なら売りやすいかを
考えだしてみてください。
 
 
さらにポイントを言うと
 
 
「あっ、欲しい!」
 
 
と直感的に思ってもらえるものを
提供してみるのです。
 
 
例えば、
 
 
1つのデザイン商品・サービスを
小分けにして低価格にしてみる
 
 
または無料、お試しとして
提案してみる
 
 
何かとセットにして
欲しい感情をくすぐる
 
 
などなど。
 
 
いかがでしょうか?
 
 
クライアント獲得が
なかなか上手くいかない・・・
 
 
そんな場合は、もう一度原点に戻って
ここから見直してみると
安定的に仕事、案件獲得できるようになれます。
 
 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 
 
それでは、次回もお楽しみに。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!