こんにちは、フリーランスデザイナーの
仕事獲得・年収アップの仕組み化を
サポートしている山口です。

 

先日、あまりに暑いので
クールダウン兼ねてランチをしに
某飲食店に行った時の事です。

=============

『こんな事でクライアントを
逃していませんか?』

■動画で詳しく
理解したい方はコチラ(5分程度)

⇒ https://youtu.be/zjXxO0ywXGc

=============

 

僕は、初めて行く店の場合、
必ずと言っていいほど
オススメを頼みます。

 

理由はシンプル、
失敗したくないからです。

 

出来るだけ美味しいものを
食べて納得したいわけです。

 

でも片や、他の店では
メニューを見ると、

 

ジャンプ率も何も効いていない、
しかも写真もない
パターンに出くわす時もあります。

 

写真もないし、
どれを選んだらいいのか
全く分からない・・・

 

縦書きなら右上から
横書きなら左上から見ていくしかない
始末に追い込まれます(苦笑)

 

さらにやっかいなのは
これ!

 

店員さんにオススメを
聞いてみて返ってきた言葉、

 

「うちはどれも美味しいです」

 

いやいや、それじゃ
選べないじゃん、
と心で叫ぶ事もあります。

 

基準が無いと難しい・・・

 

これ、あなたの
クライアントさんへも
全く同じ事が言えます。

 

初めてあなたの広告やサイトに
辿りついた見込みクライアントの人。

 

その多くは、

 

【選択基準を持っていません】

 

WEBサイト制作
Aプラン、Bプラン、Cプラン・・・

 

どれを選んだらいいのか
分からないんですよ、
特に初めての人は。

 

この時の解決策。

 

それはこれ・・・

 

===========
こちらから提案する
===========

 

例えば初めて行く
洋服屋さんの場合。

 

ファッションに詳しい人ならともかく、
何が流行で、どれが自分に合うのか
分からない人が多いと思います。

 

でも、そんな迷っている時に
店員さんが

 

「どんなものをお探しですか?
(途中省略)
なるほど、それならこのタイプが今年流行ですね。
お客様はこちらがお似合いかと思います。」

 

こんな感じで来られたら

 

「それなら・・・」

 

レジへ直行モードに
なりますよね?

 

話を戻して、
迷いやすい新規のクライアントさんへも
こちらから提案する事で

 

———————————————————————
成約率アップにつなげる事が
できるのです
———————————————————————

 

例えば、

 

「なぜ、価格だけでデザイン会社を
選んでいけないかご存知ですか?」

 

「あなたは、デザインの外注先選びで
こんな間違いしていませんか?」

 

こんなキャッチコピーで引きつけて、
選ぶべき基準を
後で提案してあげるのも効果的です。

 

ついつい読みたくなり、
読んでくれたクライアントさんは
間違った選択はしないようになるはずです。

 

ところが、残念な事に
多くの個人・フリーランスのデザイナーさんは
これを伝えることなく

 

ただ商品メニューを並べて
売っている人が多いんです。

 

それだと
何を選ぶべきか分からない人は
逃げるか、価格で選んでおしまいです。

 

これは
非常にもったいない事ですよね?

 

正しい基準を伝えてあげれば
高い商品メニューでも
買ってくれたかもしれない。

 

あなたもクライアントさんも
WIN WINに
なれたかもしれない。

 

マーケティングとは
売りやすくする活動です。

 

高値でも発注してくれたかもしれない
クライアントさんを逃さない様に
ぜひ工夫してみてください。

 

追伸

 

こちら、キャンセル枠が
出たので追加募集します。
↓ ↓
======================
フリーランス等デザイナー向け

■単価アップ・安定した
仕事獲得の仕組み作り
ミニセミナー開催!!■

※オンライン参加もできます

詳しくはこちら
⇒ https://peraichi.com/landing_pages/view/69wlx
======================

最新情報をチェックしよう!