NO IMAGE

デザインの本当の役割は○○って知ってましたか?(Part1)

こんばんは、デザイナー集客コンサルタントの
山口です。
??
さて、先日クライアントさんから
こんな質問をいただきました。
?
?
「山口さんがデザインはどうやって
勉強してきたんですか?」
?
?
そうですよね、デザイナーなら
人がどうやってデザインを学んできたか
すごい気になるところですよね。
?

?
僕も今だに気になります(笑)
?
?
結論から言うと、僕は
?
?
「ほぼ独学」
?
?
です!
?
?
ほぼと言うのは、イラストレーターや
フォトショップなどのテクニカルな事は
専門スクールの短期コースでマスターしたからです。
?
?
でも、実際のデザインのワークフローは
現場で身につけてきました。
?
?
僕の場合は、デザイナーの道に行く前は
塾講師をしていたので、
こっちの業界自体は未経験でした。
?
?
当時の年齢が25歳で
デザイン現場は未経験・・・汗
(塾では販促物の制作とかはやってましたが)
?
?
そんな状況でおまけに不景気まっただなか。
現場経験が無いと正社員はほぼ無理な
状況だったのです。
?
?
でも、当時の僕はどうしてもデザインの道に進みたい
と思っていたので、アルバイトの道を選択し、
そこでデザインを学んできたというわけです。
?
?
そして、実際の生の現場経験を踏まえて
まず思ったこと。
?
?
====================
?
デザイナーにとってのデザインの本当の役割
?
====================
?
?
それは・・・
?
?
「本やスクールで学んだこととは
 まるで違う」
?
?
という事でした。
?
?
勉強している時は、マックでイラストレーターをい
作るのが面白い、楽しくて仕方ない。
?
?
デザインサンプルの事例集を
見れば
?
?
「お、こんなの作ってみたい!」
?
?
あなたもそんな思いを
抱いたではないでしょうか?
?
?
でも、現場に入るとそうはいきません。
?
?
クライアントさんの意向を汲み取り
納期までに納得するものを
仕上げないといけない。
?
?
イメージと食い違いが起きると
大幅な修正となり
納期厳守で時には徹夜なんてことも・・・
?
?
それまでは自分が作りたいように作っていたのが、
クライアント目線で作らないといけない
状況になっていくわけなんです。
?
?
もちろん、いいものを作って
喜ばれた時の達成感はすごいですよね!
?
?
でも、仕事として制作するからには
このような感覚に段々と
なっていくんですね。
?
?
そして僕が独立してさらに
デザインの役割について
強烈に気づいたこと。
?
?
それは・・・
?
?
次回に続きます!
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!