フリーデザイナーが注文の継続率を劇的に上げる秘密

こんにちは、フリーランスデザイナーの
仕事獲得・年収アップの仕組みづくりを
サポートしている山口です。

 

「新規のお客さんを獲得しても
 その後のリピートが続かない・・・」

 

こんなご相談を
最近とてもよく頂きます。

 

ほとんどの場合、
リピーターはこちらが何もしないのに
何度も何度もあなたに注文はしてくれません。

どれだけあなたの腕が良くても、
1回だけの関係で終了になる事も
ありますから、シビアですよね。

 

そこで、これを解決させるために
活用できる有力なものがあります。

 

それがこれ・・・

 

「ダイレクトメール」

 

はい、これまでも何度か
お伝えしてますが、

 

オンラインなら、
メルマガ、今ならラインアット
など。

 

オフラインなら
ニュースレターや
セールスレター、サンキューレターなど。

 

方法は色々あります。

 

これらを送る目的は
ずばり、、、

 

———————————————
いざとなった時に
あなたに依頼してくれやすくなる
———————————————

 

このための活動になります。

 

つまり、普段から関係性をつないておき
頼れるその道のパートナーになるのが
目的というわけです。

 

これ、やっておくと
セールスする時にも
一気に反応が上がります。

 

じゃがりこ食べながらお尻ボリボリ掻いてても
お客(クライアント)さんから
一方的に案件が入ってくる事も可能です。

 

「でも・・・」

 

めんどいですか??

 

だからこそやってない人が多く、
やるとやらないとでは
その後が明らかに変わってくるんです。

 

僕が主催している
集客デザインメンバーの
WEB制作をしているFさん。

 

苦手とは言っていたけど
ちょっとだけカツを入れて
取り組んでもらった結果、

 

昨対比でクライアントからの
リピート率が160%ほどに
伸びています。

 

そして、今日は、そのダイレクトメールで
さらに反応を上げる
ちょっとした秘訣をお伝えします。

 

それは・・・

 

————————
「追伸」を使う
————————

 

はい、よく見かける手段だと思います。
僕もメルマガを始め
よく使わせてもらてますが、

 

これ、けっこう威力があります!

 

実は、ヘッドラインの次くらいに
影響を与えるとも言われたりしており、

 

最後のひと押しを
インパクトを与えるフレーズで締めることで
印象に残り、反応率が上がりやすくなります。

 

そして特に、これが効きます。

 

【手書き】

 

オフラインの場合は特に
印象がガラリと変わります。

 

「山口さんへ、○○日までにご連絡頂ければ
オプションの○○を特別サービスとさせて頂きますね」

 

こんな感じで添えられれば
気持ちが動きやすくなりますよね?

 

例えば、初めて行った美容院から
届いたサンキューDM。

 

手書きで、髪の手入れのワンポイントアドバイスが
書かれてたら、一気にパーソナルなお手紙に見えて
親近感が上がりますよね?

 

(これ、実際に僕のメンバーさんにやってもらい
再来店率が見事に向上しました)

 

まだ取り組んでいなければ
ぜひ参考にしてみてください。

 

僕らのビジネス、収益は
リピートで成り立っているのですからね。

 

それでは、またメールしますね!

最新情報をチェックしよう!