フリーランスデザイナーで
がっつり収入増やしていくのは難しいの??

 

こんばんは、山口です。

 

「フリーのデザイナーとして活動してますが
 競合が多く、このところ案件獲得が難しくて
 悩んでいます・・・」

 

先日、こんなご相談を頂きました。
確かにフリーデザイナーの数は
多いのが現状です。

でもそれは、逆に言うと
それだけ市場のニーズもある
という事です。

 

ビジネスを始める時は
まずは売れてる市場から考える、
と言うのが原則ですからね。

 

ちなみに
これをレッドオーシャン
と言います。

 

逆に、誰も手をつけてないような分野
(こっちをブルーオーシャン)を
狙うのは危険です。

 

だって、当たればでかいけど
需要がないから誰もいない可能性も
あるわけですから。

 

こういう分野は資金力のある
大手でもない限り
手を出さないのが無難です。

 

多くのフリーランスデザイナーさんは
ちょっと言い方悪いですが、

 

「何とか食えてる」

 

こんな感じの人が多い状態です。

 

でも、これ、
こうも取る事ができますよね?

 

ニーズはあるけどライバルが多くて
集客が難しい、という事は・・・

 

うまくやれば、1つ頭抜きん出て、
ガッツリ収益を上げていける事が可能!

 

うまくやれば、と言うのは
しっかりとした
正しい手順を踏めば、という事です。

 

特にこのビジネスは、
リアルで店舗や大きな設備を持っている
わけではないですよね?

 

やり方次第でいろんな形態に
化ける事が可能なわけです。

 

ガッツリ収入を増やしていきたい!
それを望むなら、次の2つを
意識してみてください。

 

1.反応とれるメッセージづくり

 

「安定が続く」
これは美味しい言葉ですよね?

 

これを本当に美味しくいただくためには
これがどうしても必要になります。

 

【反応率高いメッセージ】

 

あなたがターゲットにしたい人が
思わず反応してくれる媒体(WEBサイトやDMなど)
の土台となるものです。

 

ここで新規クライアントさんと
その後、結ばれるかどうかが
決まるわけです。

 

そのためには、
ターゲットをシャープに
絞る必要があります。

 

絞るほどメッセージが鋭くなり、
振り向いてくれやすくなるからです。

 

あなたも、
「みなさん」よりも「苗字」で呼ばれたら
間違いなく振り向きますよね?

 

ガン無視されるような
ヘボいものを大々的にPRする前に、

 

小さくテストを繰り返して
精度を上げていきます。

 

そして手応えがつかめてきたら、
ブログ、SNS、紹介、広告など

 

徐々に見せる範囲を
拡大していく、この流れが大事です!

 

 

2.数字をチェック

 

数字を制する事で
あなたの売り上げを
制する事も可能になります。

 

例えば、この部分。

 

・初回お試し、お問い合わせへの
 誘導率は何パーセント?

 

・そこから初回制作への成約率は
 何パーセント?

・2回目の再注文率は
 何パーセント?

などなど。

 

数字はどうも苦手で・・・

 

いやいや、これは四の五の
言っていられません。
だって、それぞれの数字が分かれば

 

売り上げを上げるだけではなく、
弱くなってきた時の改善点もすぐに
わかるからです。

 

(ここめちゃくちゃ重要ですよ)

 

いかがでしょうか?

 

まずは、反応の取れるメッセージを
しっかり作る。

 

そして範囲を広げていきながら
数字をチェックしていく。

 

基本的なところですが
多くのフリーのデザイナーさんが
出来ていないポイントです。

 

だからこそ、やる事で
ライバルから抜きん出て
今よりもっと稼ぐ事が可能にもなるのです。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!