山口です。

先日、夜遅くにモーレツにお腹がすいたので
見よう見まねで料理をしたのですが、
(よろしくない時間ですが)

普段はあまり作ったりしないので
段取りがめちゃくちゃ、そして
盛り付けがぐちゃぐちゃ(苦笑)

味ですか??
何とかぎりセーフだったわけですが・・・

この結末を引き起こした原因は
完全にこれでした・・・


「順番のミス」

慣れないもんだから
思いつきでの流れ作業だったわけです。

ふと、これを
僕らのビジネスで考えてみた場合。

例えばチラシ制作なら、
制作する順番を間違えると僕の料理のように
混沌としたものに仕上がりますよね?

味が薄くなるように
チラシの反応も薄くなってしまう。

どんな事でも

「順番」

当然ですがこれでその後の結果が
大きく変わってきてしまうのです。

フリーランスのデザイナーの場合なら、
何のツール制作を
どの順番で販売していくか?

これであなたの収益が
ガラリと変わってしまうのです。

では、どんな順番で売っていくのが
良いと思いのか?

1つ大切なポイントを選ぶとこれです。

「欲しいと思えるものから提供する!」

ここから販売していく事が鉄則です。
そして多くの方がミスしている点でも
あるのです。

たいていの人は、

「自分が売りたいもの」

つまり

【必要なものから提供してしまう】

なぜこれだといけないと
思いますか??

それは・・・

「必要だ」と思えるまでに
時間がかかってしまうからです。

・初対面でのセールストーク
・受注用のウェブサイト
・ダイレクトメールでの集客など

初めて見た、聞いた段階で

「そっか、必要なんだ!」

と、いきなりは思わないですよね?
つまり、「必要だ」と感じてもらうまでは
一定の時間を要するわけです。

その場で必要と感じないので
当然、問い合わせにつながらない・・・
注文にいたらず・・・

なので、
まずはお客さんが手を出しやすい

「欲しい商品」

これを提供した方が
ずっと売れやすくなり、

【新規客数が増える】

となりやすいわけです。
一回試してもらって関係性ができ、
信用を獲得してから、

「あなたには、こんなものも必要ですよ」

と伝えるとあなたの提案を
受け入れてくれやすくなるのです。
つまり・・・

—————-
リピート数も増える
—————-

結果、お客さん1人から得られる
利益も上がります。
ライフタイムバリューがアップします。

いかがでしょうか?

1ミリも欲していない人に

「これ、いいからさ」

これは単なる押し売りです。

あなたの提供する順番は
今、スムーズになっていますか?

ぜひチェックしてみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!