フリーランスデザイナーが最速で年収上げていくコツ

こんにちは。
フリーランスのグラフィック・WEBデザイナー向け、仕事獲得・年収アップの仕組みづくりをサポートしている山口です。

さて、今日のテーマはこちら

『フリーランスデザイナーが最速で年収上げていくコツ』

日々の制作の仕事に追われ、既存客へのフォロー、新規受注のための活動、これらがなかなか続かない・・

「頭では分かってるんだけど時間が取れなくて・・・」

こんな悩み、抱えていませんか?分かります、痛いほど(苦笑)どうしてもそういったマーケティングって面倒くさく後回しにしがちですよね。
でも、その先延ばしにしている事、それが、


【あなたの1年、3年後を左右する仕事】

だと思えたら考え方は変わってきませんか?例えば健康維持のためのランニング。多くの人が途中でめんどうになり続かななくなりますよね?
でも、その継続が未来のあなたの体、つまり健康を決めるわけですよね?これってビジネス、「安定的に受注する仕組みづくり」でも同じ事です。

フリーランスのグラフィック・WEBデザイナーで活動している人が増えています。その中で成果を上げていくためには一定の時間軸はかかってきます。だからこそ、早くから始め、継続していくことが結果、ライバルのフリーランスデザイナーに差をつけ、今のあなたと未来のあなたに差をつける事になるんですね。

それならこれ、

「毎日時間を先取りして片付けてしまう」

これがかなり有効です。ただし、1つ重要な事があります。それは、、、
今のあなたがやるべき事の他に「やるべきではない事」も実は多いという事実です。もしそれを、ひたすに続けていってしまったら・・・
間違ったダイエットで結果健康を損ねるのと同じ。時間と収益のロスにもつながってしまのです。今のあなたに最適な受注の仕組みづくり、これに毎日のルーティンにするために、

「仕組みづくりの時間を先取りする」

まずはこの習慣を手に入れることをおすすめします。そしてそのためのちょっとしたコツを1つご紹介します。
僕が主催している集客デザインプログラム、メンバー加入当初、アドバイスする度に

「時間ができたら」「お金がたまったら」

呪文のように唱えていたフリーランスのグラフィックデザイナーのNさんがいました。当然、それだといつまで経ってもマーケティングが進む事がないので

「○○をやっていくから 時間とお金が増えてくんですよ」

その言葉が効いたらしく(笑)、先月、メンバー加入してから2ヶ月ほどであっさり加入前の1.5倍以上の収益アップに。でもこのセリフ、ついつい使っちゃう言葉なんですよね。

「時間ができたらもっとマーケティングに力を入れるから」

「もっと資金がたまったら集客に投資するから」

プライベートでも例にもれずある事だと思います。でも、あなたもきっとお気づきですよね??

この場合、

———————————-
大抵は達成されない
———————————-

という不都合な真実を(苦笑)そしてこういう考え方のフリーランスデザイナーの多くはいつまで経ってもビジネスを軌道に乗せる事ができていません。僕も昔はこの考え方でしたが、それじゃあいつまでたっても

「絵に描いた餅状態」

解決策はこれだ、と時間はかかったけどある事に気づいたのです。それがこれ・・・

「なる早で失敗する」

言い間違いじゃありません、早く失敗するのです。多くの人は失敗しないようにリスクを嫌います。でも、人が初めてやる事で失敗しない事ってありますか?しかも難易度の高いビジネスで。だったら早く、小さく失敗する方が次の方向性、対策が見えてきますよね?

これはデザイン制作でも同じだと思います。サムネなどで捨て案も含めて素早くいろんなパターン作る。その中で

「いい感じじゃん」

これが見えてきてデザインの方向性がつかめてきますよね?または、案件受注用の広告の場合。仮のLP作ったらABテストをしながらチューニングしていけば成約率はイヤでも上がってきます。

つまり、

仮説を立てたらすぐに動いて失敗を回収して次へつなげていくイメージです。
「PDCA」って聞いた事あると思います。これをビュンビュン高速で回していく事で精度はぐんぐん上げていく事ができるのです。なかなか進まないと諦めてしまう人はこの回す速度がゆっくりすぎるパターンが非常に多いんです。

そして抗力にさからえず回すのを止めてしまい、ついにストップ状態に。。。
でも逆に、一旦回りだせば逆に止める方が無理なくらいに回すのが楽しくもなります。こうなると早くマーケティングが進み受注も増えて売上も伸び出してきます。

いかがでしょうか?

「時間ができたら」
「お金がたまったら」
「もっと自分に合うノウハウが見つかったら」

本当は今すぐやるべき大事な事をどんどん先延ばしにしていませんか?もちろん、何でもやみくもに動けという事ではなく仮説はしっかり考えたうえです。でも、数倍速で動くらいの「素早い決断、行動力」
これが今後フリーランスのグラフィック・WEBデザイナーなどで活躍していくためにとても重要なパワーになるのは間違いありません。

あなたもぜひ、取り入れてみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!