フリーランスデザイナーで仕事獲得をラクにする秘訣!

こんにちは、フリーランスデザイナーなどの
仕事獲得・年収アップの仕組みづくりを
サポートしている山口です。

「現在、注文過多により制作の受付は
一時停止させていただいています」

時々、こんなメッセージを
載せているサイトを見ることがあります。

なぜ、そんなに殺到しているんだろう?
理由は見ると明白なんですね。


「○○業界のサイト制作実績No1」

ハッキリしてますし、
No1は対象を絞ればいろいろ
作れそうですよね。

そんな売れっ子のフリーランスデザイナーもいれば、
募集停止なんてとんでもない(苦笑)
という人達がたくさんいるのも現状です。

フリーランスで活動している
デザイナーはゴロゴロしていますから。

そこで、1つ質問があります。

「あなたは今どんなサービスを
 提供していますか?」

これにシンプルに一言で
魅力的に答えられますか??

「女性サロン向けの
 フライヤー制作をしています」

分かりました。
では、もう少し掘り下げますね。

女性サロン向けに
「どんなフライヤー制作をしていますか?」

似たようなサービスを提供している人が
溢れている今、あなたのことを

「シンプルに、シャープに、魅力的に」
伝えることができないと

————————————-
お客さんもあなたを
選ぶことができないんです
————————————-

誰に向けたサービスなのか?
どんなメリットを提供できるサービスなのか?

これを明確にするために
あなたが立つべき場所のことを
ポジショニングと言いますが、

これが一目で分かりやすく
表現されていないと選んでくれない
というわけです。

ご存知のとおり、
みんなスマホ片手に情報を
サクサク流し読む時代ですよね?

マイクロモーメントとも言われ、
欲しい情報はお客さんの目にとまらないと
読まれることは難しくなっています。

そんな時代に、一目でわかりにくい
メッセージは即アウト〜なんですね。

ファーストビューのメッセージが

「良く読んでみて、初めて分かる」

という、ぼやけているのは
ダメダメなんです。

贅肉たっぷりの説明、
複雑でダラダラ長い説明も
もちろんNGです(苦笑)

それを解決するための
コツを1つお伝えします。

それは・・・

「○○○の人向けの○○○専門サービス」

このポイントを
分かりやすく伝えられるか?
という事です。

そしてこの中にターゲットが

【思わず反応するキーワード】

これを入れることです。

僕のメンバーさんで、
このキーワードをたった1つ導入しただけで
CPAが半分近くまで下がった人もいます。

いかがでしょうか?

あなたのPRが、シンプルに刺さるものになるだけで
あなたの今後のマーケティングは
一気にラクになります。

逆にこれがボヤボヤだと
いばらの道が続くことにもなります。。

瞬発力のあるメッセージで
理想的とするお客さんを
ぐっと引き寄せてくださいね!

最新情報をチェックしよう!