こんにちは、フリーランスのグラフィック・WEBデザイナー向け
仕事獲得・年収アップの仕組みづくりを
サポートしている山口です。

「案件受注の流れをしっかりと作りたいけど
 手間ひまかかるし、自分でも出来るのか??」

あなたはこんな事を
思った経験ありませんか?

でも、やっていかないと
現状がただ続いていくだけです。


そうは言っても、、、

フリーランスのデザイナーとして
もし今がきつい状況なら
何とか現状を変えたいですよね??

分かりました、そんなあなたでも
実現可能なやり方があります。

それは、ズバリ・・・

「小分けにしてみる」

例えば、
クライアント数を2倍にしないと・・・
単価を2倍にしないと・・・

どれか1つを大きく変えようとするから
無理が生じる、続かなくなるわけです。

でも、ちょっと考えてみてください。
マーケティングは数学、掛け算で成り立っています。

掛け算ということは、

どれか1つの数字を大きくするだけでなく、
それぞれの数字を少しずつ増やすだけでもトータルで大きくなるのです。

つまり「小分けにする」事で
売り上げ2倍は可能になるのです!

まあ、一番てっとり早いのは
単価アップさせる方法ですが、
これはメンバーさん限定なのですいません(苦笑)

全部を少しずつ上げていくのが無理なくスムーズです。

例えば、お問い合わせへ
つなげるランディングページの場合。

僕が当初、制作案件受注のために行っていたのはこれです。

見込み客と成約率を上げるために
まずは、一番影響が大きいヘッドラインのABテストを実施。

そこで反応が取れるのが分かったら、
もう1発、これも影響が大きいオファーでABテスト。

これをやることで、
ポジションをミスしていなければ
かなりの確率でクライアント数は増えます。

このチューニングに加えて、

・単価を上げるテスト
・リピートを増やす策をテスト

これらを取り入れていく事で
ほんと、少しずつやっていった結果、
2倍、3倍と安定的に受注が増えていきました。

いかがでしょうか?

大きなステーキでも1口ずつ切って食べれば
いずれ完食はできます。

少しずつでいいので正しいステップで改善していく事で
フリーデザイナーで、営業苦手でも
安定的に案件数、売り上げを増やすのは十分可能です。

あなたも出来るところから
ぜひ取り組んでみてくださいね。

それでは、また!

最新情報をチェックしよう!