フリーランスデザイナーで生き残る5つのステップとは?

こんにちは、フリーランスのグラフィック・WEBデザイナー向け
仕事獲得・年収アップの仕組みづくりを
サポートしている山口です。

「フリーランスのデザイナーでこの先大丈夫なのか?」

あなたも一度や二度、こんな事を思った事がきっとあると思います。
もちろん、僕も独立したての頃はこの思いとの挌闘の日々でしたよ。

思い出すのも正直イヤになるくらい。。。

通帳の数字がサクサク減っていく恐怖、
あれは二度と味わいたくないですね(笑)

今思えば、不安や焦り、イライラ
こんなものがついて回る状況で健全なビジネスなんて無理は話ですよね。

でも、、、

それが1年も経たないうちに状況が一変したのです。

その理由は・・・


【1つのラインが作れたから】

それまでは、とにかく手当たり次第、
当たってくだけろのマーケティング。

そして見事に当たってくだけていました(苦笑)

知り合いがいれば、「何でも制作しています」と声をかける。

思いつきでブログを書いてみる。
(もちろん、ターゲット設定なんてありゃしない)

ある日、

「これじゃまずい!
こんなバラバラのマーケティングのままだと
この状態が続くだけじゃん・・・」

心からそう感じ、1つの流れとして作ることを意識して
マーケティングを学び始めたのです。

そして、自力では限界を感じ
客観的に指導してくれるサポートも
あわせて受け出しました。

その結果、自分では全く気づかなかった
ビジネスモデルの作り方、仕組みの作り方が分かり、

「1つのラインを作る」

この意味が初めて分かったのです。
この時は感動を覚えましたね。

そこから正しい仕組みづくりを続けていった結果・・・

毎月、営業せずとも対応しきれないほどの
案件が入ってくる状況を作る事ができたのです。

以前の僕が行き詰まってた時の、

・紹介頼り
・下請けで言いなり状態
・SEO頼み

これらに共通する事が何か分かりますか?
これらは全て

「成り行きまかせ」

つまり、

「コントロールが効かない」

もちろん、これだけでしっかり
収益が上がっているのならいいでしょう。

でも、この先を考えると恐らく限界が来る、
いつか途絶える時が来るかもしれませんよね?

それを見越して、
今から「正しい仕組みづくり」を始める事が
今後は確実に必要になると思っています。

でも、正しい事って何??

それは・・・

目次

 

———————————————
インパクトのある事から始めてみる!
———————————————

お客さん、つまりクライアントを獲得して
リピーターへもっていくためには
大きく次の5つのステップがあります。

1.見込みのあるお客さん、お試し客を集める

2.そこから信頼を獲得する

3.信頼を獲得したら受注する

4.より信頼度を上げて、何度も受注してもらう

5.VIP客へ

そして、今、何からやっていいか
分からないなら、まずはこの中で、

【今のあなたに最もインパクトのある事】

ここから始めてみてください。

言い換えると、どこから手を加えると
もっとも影響が出やすいか?という事です。

それが、新規のお客さん獲得なのか?
それとも、その前にリピートしてくれる仕組みづくりなのか?

(そもそもここが作れてないと
新規のクライアントさんを獲得したところで
ダダ漏れするだけですからね)

はたまた、単価を引き上げる事が最優先なのか?

もっと言えば、全くゼロから
新しく作り直した方がマシなのか?

お客さんが流れて行く道筋が
どこか滞っていないかをチェックし、

ボトルネックになっている所があれば
そこから手をかけるのが近道です。

そして、これらのステップをお客さんがスムーズに流れて
ちゃんと進んで行けるか?

これが出来るかどうかで
あなたの通帳残高が今後大きく変わってきます(笑)

いかがでしょうか?

物事にはやはり順番というものがあります。
そして、何をどの順番でやっていくか次第で
その後の成果は全く変わってきます。

ぜひ、参考にして
「正しい順番」で「正しい仕組みづくり」を
行っていってみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!