フリーランスデザイナーのリピート仕事3倍にした一言とは?

こんにちは、山口です。

「宣言どおり、この1年で何とか受注数3倍いけました。
 年内に達成できてめちゃくちゃ嬉しいです!
 山口さん、ありがとうございます。

先日、僕が主催している
集客プログラムメンバーのMさんから

こんな鼻息の荒そうな(笑)
声を頂戴しました。

というわけで、年末に来て、
またまた嬉しいニュースが入って
テンションも上がっている今日この頃です。

Mさんは最初こそ
テストと改善の繰り返しでした。

でも、中途半端で投げ出さず
根気よく続けた結果
手に入れた成果です。

僕が彼に重点的に取り組んで
もらったこと、
それは結論から言うとこれです。


「ディレクションの徹底」

フリーランスのデザイナーなら
制作のディレクションは
大好きですよね?

でも、僕がお伝えしたのは
こちらではなく、

【次の商品へのディレクション】

こちらになると途端に
おっくになる人が続出します(笑)

でも、よく考えてみてください。
これってとてつも無く
もったいない事をしているんですよ。

なぜなら、

一度あなたと取引してくれた
クライアントはこんな可能性を
秘めているから。

・定期的に注文してくれる
・もっと高単価でも買ってくれる
・知り合いに紹介もしてくれる

極端に言っちゃえば
何もしなくても
購入してくれる人もいます。

とは言え、

フリーランス・自営業が増加している今、
かんたんにライバルに乗り換えられる事も
十分ありえますから、

一度取引してくれたクライアントを
離さずつなげていく仕組みが
絶対必須になります。

そこで、僕がメンバーのMさんに
やってもらった「ディレクション」

どんな事をディレクションしてもらった
と思いますか?

これ、超がつくほど簡単です。

それは・・・

クライアントとの接点で
「次取って欲しい行動」

これを指示してもらっただけです。

今度はこちらのサービスが
オススメなので注文してくださいね、
と伝えるだけ。

例えば病院。

「この薬を出しておきます。
 1ヶ月後にまた来て様子見させてください」

今欲しいもの(薬)を提供して
次の行動(また来る)を
ディレクションしますよね?

それと似た事で、
最初の取引でクライアントと接点を持てたら
次に買ってもらいたいものへ指示をするのです。

信頼関係がすでに出来てる、
しかも取引後はクライアントの満足度も高い。

結果、次のサービスも
ぐんと受け入れやすくなるのです。

初回取引後のサンキューレターに
お礼以外に次のオススメ商品を案内したら
それだけで再注文!

となりやすくなります。

一言そえてみるだけ、
難しくないですよね?

それで、再注文率が上がったら、
しかも、新規客のコストに比べたら・・・

めちゃくちゃ激安、
コスパ高いですよね??

あなたもこのディレクションを
コツコツと1年続けたら・・・

来年の今頃はフリーランスのデザイナーとして
どんな結果になるでしょうか?
ぜひ、試してみてください。

最新情報をチェックしよう!