NO IMAGE
こんにちは、フリーランスなどのデザイナー専用
集客コンサルタントの山口です。
 
さて、あなたはこんな悩みを
持っていませんか?
 
 
「今後、どんなデザイナーとして
活躍していけばいいのか分からない」
 
 

相談でもよく頂く内容です。
 
 
よく、
 
 
「自分の顔は自分で見る事はできない」
 
 
なんて言われたりもします。
 
 
特に自分のビジネスになると
視野がガクンと狭くなり、余計に
判断が難しくなってしまうんですよね。。。

僕も起業当時はよく悩んでいました。
どっちの方向へ進めばいいのか
手当たり次第な状態。

これはきついですよね?

そこで今日は
そんな場合の解決策を
1つご紹介しましょう。
 
 
次の問いに、あなたなりでいいので
ちょっと答えてみてください。
 
 
あなたは
 
・どんな悩みを抱えている人に対して
・どんな方法で
・どんな価値を届けられる
・○○専門のデザイナーなのか?
 
はい、これがポジショニングです。

要は、多数いるフリーランスや個人の
デザイナーさん達。

その中で、

「○○の事なら私に任せてください」

「○○の事なら自信があります」
「○○と言えば私がナンバーワン、またはオンリーワン」
 

こう言い切れる場所(ポジション)を
獲得するのです。

そうは言っても簡単には
見つけられないと思います。
ずばり、最初は難しいかもしれません。

(僕もそうでした苦笑)
 
 
でも、あなたが今後売れるデザイナーとして
活躍していくためには
ぜひ、スラスラと答えられるようにしてください。
 
ここを明確にしないと
見込みクライアントさんは誰を選んでいいのかが
分かりません。

結局、分かりやすい「お値段」で
判断するしかなくなってしまうんです。

これをしっかり作り込んだ
僕のクライアントさんの1人は
たった1月で問い合わせが3倍以上にはね上がり
ましたから。
 
大事な所なので
しっかりとポジションを作ってみてください。
そうする事で、一気に仕事も獲得しやすくなります。

余談で、ここで1つコツがあります。
コレをいれるだけで
反応は大きく変わる事も可能ですので試してみてください。
 
 
それは、
 
 
【インスタントな言葉】
 
 
具体的に言うと
 
・簡単に
・ラクに
・すぐに
・たった○○するだけで
 
 
こんな感じのフレーズ達です。
 
 
人間ってとにかく楽したい
出来るだけ手間なく結果を
手に入れたい生き物ですよね?
 
 
だからこそ、そこを突つくものを
ワンフレーズだけ入れるだけでも
効果が違ってきます。
 
 
コンセプトの作り方で迷っている方は
ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
 
追伸
 
売れるデザイナーになるために
コンセプトの設定は今後のあなたを
左右するくらい重要のものです。
 
 
「どんなコンセプトが自分にはいいのか
分からない・・・」

そんな場合はその道のプロに相談される事を
おすすめします。
遠回りせず済みますから。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!