ポスティングチラシで反応を上げる方法!

こんにちは、チラシ集客コンサルタントの
山口です。
?
今日は、集客チラシのポスティングで
?
================
反応率をぐぐっと上げられる方法
================
?
について、ノウハウをご紹介します。
?
?
一般的に、集客チラシの配布で
ポスティングは新聞折込と比べれば
若い人には効果的と言われています。
?

?
理由としては、
?
?
若い人は、活字離れや、今はインターネットで手軽に
情報が入手できるので、
新聞を取らない傾向が増えているからですね。
?
?
ただ、沢山のチラシがポストに乱雑に
入っている場合はクレームが発生しやすい
デメリットもつきものです。
?
?
僕も都内でアパートに一人暮らししていた時は
毎日大量のチラシが入っているのを
目にしていました。
?
?
学校を終えて帰宅すると
ポストがパンパンに!(苦笑)
?
?
ポストから引っこ抜くのが
大変な時もよくありましたね…汗
?
?
では、ここで読んでもらうには
どんな工夫をすればいいのか?
?
?
ポイントはこの2つです。
?
?
1.キャッチコピー
2.折加工をしてみる
?
?
■1.キャッチコピー
?
?これは、チラシを二つ折にして
思わず中を見たくなる
キャチコピーにするという事です。
?
?
まず、折加工にする事で、
チラシがポストにすぽんと
投函されやすくなります。
?
(意外とこれもポイントです)
?
?
そして無視できないタイトルで
興味を引きつけた上で
中を見てもらうという方法です。
?
?
例として、クライアントさんの
ポスティングチラシの
成功事例をひとつご紹介。
?
?
・キャッチコピー
「食事制限せずに誰でも30日で3kg減量できる
 ○○ダイエットに興味ありませんか?」
?
?
・中面で
「ダイエットが続かない理由」
「何をやってもリバウンドしてしまう理由」
?
?
といったお客様の悩みに具体的に落とし込み、
それを
?
?
【当サロンでは解決できる】
?
?
という流れにもっていきます。
?
?
もちろん魅力的なオファー(割引特典)も
ちゃんとつけますよ。
?
?
これで配布したところ、
自分で作っていた時ときよりも
反応が2.5倍ほど上がりました。
?
?
これは、お客様の不安や悩みを
具体化することで
?
?
「悩みを分かってくれる」
という共感を生む
「共感メッセージ」
?
?
という見せ方で引きつけて
読んでもらい、行動へつなげさせた
事例になります。
?
?
いかがでしょうか?
?
?
ちょっとした工夫ですが、
即効ゴミ箱行きを防いで
反応率を高める事は十分可能になります。
?
?
ポスティングチラシで集客したい、という場合
ぜひ参考にしてみてくださいね。
?
?
工夫の無いチラシは今の時代
読まれないまま終了になって
しまいますので。
?
?
それでは、次回もお楽しみに!
最新情報をチェックしよう!