ヤバイ、フリーランスデザイナーの特徴!

こんにちは、フリーランスデザイナーなどの
仕事獲得・年収アップの仕組みづくりを
サポートしている山口です。

 

「制作案件をもっと獲得し、
 収益アップしていきたい!」

 

こんな時、
多くのフリーランスデザイナーが
やってしまうやばい発想がこれ・・・

 

「どんな制作サービスの
 プランがいいのか?」

 

「SNS集客は
 どのツールがいいのか?」

 

一言だけ言わせてもらいますね。

 

この発想・・・

=============

◆動画で詳しく
理解したい人はコチラ◆

『ヤバイ、デザイン屋さん』

==============

【時間のロスにつながる可能性が
 抜群に高い!】

 

もっと言えば、
お金の無駄な損失だってあり得ますよ。
(テスト費は別ですが)

 

あなたが踏むべき
最初のステップはこれだって
ご存知でしたか?

==========
想いを伝えたい
ペルソナを決める!
==========

ペルソナとは、
あなたがクライアントにしたい相手、
しかも具体的な人の事を言います。

 

なぜ、これを先に決めないと
ヤバくなるのか?

 

例えばプレゼントを贈る場合。

 

あなたは間違いなく
「贈る相手」を思い浮かべてから、
「何を贈るか」を決めますよね?

 

そして最後に
「何を使って贈るか」となるはずです。
普通、こうですよね?

 

と・こ・ろ・が、

 

多くのフリーランスデザイナーは
この手順を踏んでないのです。

 

・制作サービスを何にすれば
 注文取れるのか?

 

・どうやって案件獲得しようか?

 

こうなりがちです。

 

うまい具合に帳尻合えばOKだけど、
でも、ほとんどの場合は
スムーズには行きません。

 

結局、混乱して振り出し状態に・・・
貴重な時間を食いつぶしてしまうハメに・・・

 

いかがでしょうか?

 

お伝えした通り、
ビジネルモデルを作るには
必ず取るべきステップがあります。

 

これをミスると、
ヤバイデザイン屋さんに
なってしまいます。

 

もしあなたが、
「想いが伝わる」
サービスを提供したいなら、

 

くれぐれも、
「想いを伝えたい」ターゲットを
しっかり定めてからにしてくださいね。

 

僕らの時間は限られています、
くれぐれも無駄にしないために
参考にしてみてください。

最新情報をチェックしよう!