ライバルに圧勝できるチラシメッセージの作り方

こんにちは、チラシ・WEB集客コンサルタントの
山口です。
?
?
ビジネスをやっていると
自分ではどうしようもない外部の
不可抗力にあうことも多々ありますよね?
?
?
例えばこんなこと。
?
?
・景気(物価の変動など)
・政治的な要因(消費税アップなど)
・社会的な要因(少子高齢化など)
・技術革新(オンラインサービスの向上など)
?
?
「せっかくビジネスが軌道に乗ったてきたのに
消費税上がっちゃうの??」
?
?
「子供向けの商材を売っているが
子供が減っていくのが心配で・・・」
?
?
「今後ネットショップに客をとられないか
不安だな~」
?

?
結論を言うと、これら外部の変化は
自分ではどうしようもない事ばかり。
悩んでいても仕方のないことです。
?
?
だったら、解決策は1つ。
?
?
あなたがこの環境に対応できるように
発想を変えていく、
ということになりますよね?
?
?
あなたのやり方次第で、
このどうしようもない状況を
変えられることがあるんです。
?
?
それは・・・
?
?
「ライバルを寄せつけないメッセージを
発信する」
?
?
ビジネスは、次の3つの関係で
考えます。
?
?
・あなた
・あなたのお客様
・ライバル
(これを3C分析と言います)
?
?
あなたが外部の影響にも
強く生き残っていくためには、
?
?
以下のポイントで
メッセージを発信することが
超~重要になってくるんです。
?
?
「お客様が必要としていることで、
ライバルが苦手(提供していなくて)
あなたが得意なこと(提供しているもの)」
?
?
そこで今日はライバルからお客様を奪える
メッセージ作りのポイントを
ご紹介します。
?
=======================
ライバルに圧勝できるチラシメッセージの作り方

=======================
?
「なぜ当社の○○だと○○が可能なのか?」
?
?
例えば整骨院でチラシ集客を行う場合。
?
?
「なぜ山口整骨院だと、どこに行っても全く治ならかった肩こりが
たった3回の施術で驚くほどラクになれるのか?」
?
?
ポイントは、このコピーの次に
その根拠や証明を入れることで
他では無理で当院ではできると違いを明確に
している。
?
?
もう1つ。
疑問系のキャッチコピーは次に読ませるのに
強力なコピーの定番。
?
?
人は質問されると次を読みたくなるので
その心理をついた見せ方をしています。
?
?
興味を引いて、違いを見せる、
これでぐっと競合から見込み客を
引き離せそうになりますよね。
?
?
もう1つキャッチコピー例を紹介。
?
?
「私たちは○○○ではありません。
○○○でもありません。
○○○のための○○○が得意な会社(お店)です」
?
?
これを美容院でのチラシ集客に置き換えると
?
?
「私たちは安さが売りの美容院ではありません。
ただ長くなった髪をカットするだけの美容院でもありません。
私たちは・・・」
?
こんな見せ方をすると、あなたの見込み客は
ライバルを突き放して、ぐっとあなたを選んでくれやすく
なるはずです。
?
?
ぜひ、集客チラシ作りの参考に
してみてください。
?
?
それではまた!
最新情報をチェックしよう!