こんにちは、フリーランスのグラフィック・WEBデザイナー向け
仕事獲得・年収アップの仕組みづくりを
サポートしている山口です。

「あの〜、ちょっと、これだとお客さんが減りそうで
心配なんですが・・・」

僕が主催している「集客プログラム」に参加された
フリーデザイナーのKさんから、
最初の打ち合わせで、僕の提案に対して出た言葉です。

その理由はこれ。


その時に僕がアドバイスしたことが、
対象、つまりターゲットを
かなり限定的に絞ったからです。

でも、そもそもなんですが、
その時に受注の数が全然少なかったんですね。

そして、何よりもホームページを拝見すると、

八方美人、サービスてんこもり・・・
超絶NGな見せ方をしてしまっていたんです(笑)

でも、僕は確信があったので
Kさんにすすめたわけです。

もちろん、マーケットの規模は小さくなるけど、

「そこなら勝てる」

と思っていました。

そしてそれから3ヵ月経ち、
先日行ったKさんとの定例セッション。

今月のオンライン広告からの受注が
急に伸び始めて、今までに無いほど問い合わせが入り、
受注できるようになってきたとのこと。

これは、ターゲットを絞ったから
だけではありません。

お客さんから見て、そして競合との比較で、
「勝てそうなマーケット」にシフトした事で
受注が取れてきたんです。

もちろん、マーケットの絞り具合は
バランスになってきます。

でも、フリーランスのデザイナーですよね?
個人で取れ、こなせる仕事なんて
限度があります。

そこを欲張るのではなく、
いくらか限定的になっても、

——————————————————
あなたが勝てそうなら
そこに的を絞り、今すぐ攻めるべき!
——————————————————

そして、勝てそうな場所で
早くあなたの実績を増やしていくんです。
そして、NO1を取ってしまう。

そうなれば、その後は強いです。

これはハッキリ言ってスピードが命です。

ちんたら、迷いながら
マーケティングしていたら
本来、あなたが売れることができた場所を、

【取・ら・れ・る】

なんてこともありますから。

ちょっと専門的に言うと、
オンライン広告でのリスティングの場合。

この広告費は、年々上がってきています。
問い合わせにつながるキーワードが分かったら
今のうちに早く仕掛けた方が有利です。

ただし、このキーワードは
あなたが狙うマーケットによって
変わってきます。

これを見つけることは
一人じゃ正直、難しいかもしれません。

でも、発見できれば、、、

ゴロ寝してアマゾンプライム見ながらでも、
勝手に、毎日、制作依頼の問い合わせが入ってくる!
(これは僕の実体験です笑)

なんて事も全然可能なんです。

いかがでしょうか?

相談に来られる方のサイトなどを拝見すると
その場で、イケそうなポジションが
すぐに分かることもあります。

でも、返ってくる言葉が

「時間ができたら改善してみます」

もう、ハッキリ言って、

「まじ勿体無い事してるよな〜。
○○のマーケット狙って○○すれば
早ければ数ヶ月でいい線までいけるのに・・・」

と心の中で吠えることもあります。(笑)

もちろん、テストは必要、
最初は失敗もするでしょう。

でも、それを早く回していき最適なポジションへ、
最適なステップで進めば・・・

安定的な案件獲得なんて
ほんと普通に可能になるんです。

あなたも、ぜひスピード感のあるマーケティングで
ワンランク上のフリーランスデザイナーを目指してください。

いつの間にか、
見える景色が、ガラリと変わってきますよ。

最新情報をチェックしよう!