NO IMAGE

売れるチラシに必須、ベネフィットとは?

こんにちは、スモールビジネスの
チラシ・WEB集客サポートをしている山口です。

 

いきなりですが、ちょっと質問です。

 

あなたはこの1ヶ月で
ニコニコ微笑みながら
財布を開いた瞬間ありましたか?

 

僕はありましたよ。
通販が好きでよく利用してるんですが
夏服でちょうど欲しかったものを発見。

 

「ちょっと前に雑誌で見て
めっちゃいいなと思ったものと似てる!」

 

テンション上がって、
口角も上がって、
マウスをクリック。

 

あなたもこんな経験
ありませんか?

何を言いたいかと言うと
人はお金を払うとき
次の2つに分類されます。

 

1 苦虫をかみつぶしたような表情で支払う

2 満面の笑みで支払う

 

前者は、主に「必要」だから
払わないといけない時。
電話代や電気代の支払いとかですね。

 

一報、後者は「欲しい」と
思った時の表情。

 

ここから分かること。
それは・・・

 

 

あなた、チラシやWEB集客において、

 

 

見込みクライアントさんの感情を
「欲しい」にさせる見せ方をできれば
喜んでお金を出してくれるという事です。

 

もっと言えば、
高いものでも売りやすくなります。

 

つまり、

 

これを、あなたのチラシやWEBサイト、
ブログに入れる事で
注文につながりやすくなるわけです。

 

今日はもう一歩踏み込んで
みますね。

 

具体的にこれを
入れるようにしてみてください。

 

「ベネフィット」

 

ベネフィットとは、
あなたの商品・サービスで
手に入れる事ができる価値の事です。

 

このベネフィットには
デビッド・アーカー氏により
3つの種類に分けられます。

 

とっても重要なので
1つずついきますね。

 

●機能的ベネフィット

商品が持つスペックにより得られる価値
を言います。

 

「握りやすさを追求した設計のマウスで
 疲れにくく仕事がはかどる」

 

⇒「疲れにくく仕事がはかどる」が価値

 

●情緒的ベネフィット

その商品を持つことで得られる
良い感情の事です。

 

「スタイリッシュなノートパソコン。
だから外での仕事が楽しくなる」

 

⇒「楽しくなる」が価値

 

●自己表現ベネフィット

商品を持つことで可能になる自己表現、
自己実現のかたちです。

 

「ダイエットを成功させ
周りからすごいと思われる」

 

⇒「周りからすごいと思われる」が価値

 

こんな感じで分けられるんです。
いかがでしょうか?

 

見込み客があなたのサービスに求めているのは
このベネフィットなのです。

 

悲しいことに
あなたの商品・サービスには
なーんにも興味がないのが現実です。

 

単価を上げたい、
安定してチラシ、WEB集客したいなら
このあたりをチェックしてみてくださいね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!