稼ぐフリーデザイナー、食えないフリーデザイナー

こんにちは、フリーランスデザイナーの
仕事獲得・年収アップの仕組み化を
サポートしている山口です。

 

「もう、今月はしばらく案件を
 受ける事ができません。
 広告配信は続けた方がいいですか?」

 

先日、僕が主宰するデザイナーさん向け
集客プログラムメンバーの
WEBデザイナーKさんから、こんな相談が入りました。

 

なんと、、、

メンバー参加からわずか数ヶ月で
予想を上回る仕事の受注を確保
できる状態にもっていったのです。

 

僕自身もビックリするくらいの
マーケティング活動の早さ。
このペースでいけば100万円超えも目前。

 

僕が出したアドバイスは、
予算があるなら
広告はもう少し継続へ。

 

理由は、

 

・広告テストの精度を上げるため
・広告を見てから検討される期間を
 考慮して

 

まあ、最近のメンバーさんの中では
結果を出すのが早い方です。

 

このKさんが
これだけの短期間で
成果を出せた理由、

 

それはこの1つに
つきます。

 

==========
圧倒的なスピード!
==========

 

例えば、
初のKさんとのセッション。

 

事前のヒアリングを元に
フリーランスWEBデザイナーとして
売り出しの方向性を一緒に考え、

 

新規クライアント獲得用の
ランディングページの
修正を提案したところ・・・

 

「なるほど〜
ここが弱かったんですね・・・
早速変えてみます!」

 

ジャッジが超速いのです。

 

マッハのレベル(死語?笑)

 

1つ2つ質問しただけで
自分事に落とし込んで
決める事ができるのです。

 

さらに驚いたのが
翌日に、

 

「LPですが、ファーストビューと
 ブレッドの所を変えた
 2案作ってみました」

 

早速A案とB案、
2つのデザイン案をご提出。

 

あらま、
この速さには
正直驚きました(苦笑)

 

行動もスピーディー!

 

それから少しの間
2種類のランディングページで
テストと修正を行い、

 

今では、以前は苦手と言っていた
YouTube投稿にも
取り組み始めています。

 

出来る人は仕事が速い
ってよく聞きますよね?

 

デザイナーでもいいものを
作る人は作業が速い。

 

これ、実は多くの人は
短時間で多くの「失敗」を
してるって知ってましたか?

 

ちんたら、ゆっくり作って
「いや違うな〜」
でまた作り直し、、、

 

こんなノロマな事は
していないんです。

 

早く作って違ったら
すぐやり直す。

 

手数を増やして
短時間で理想のイメージに
近づけているんです。

 

これ、あなたの
マーケティングでも一緒です!

 

「量は質を凌駕する」

 

なんて言葉があります。

 

「時間がない、資金がない・・・」

 

安定して売上げを伸ばしている
フリーランスのデザイナーさんは
こんな言葉を発しませんよね。

 

早く取り組み、早く失敗を重ねながら
仕組みを作って行ってるから、

 

結果、他のデザイナーさんより先に
一歩も二歩も前に
進む事ができてるのです。

 

「速い決断力・行動力」

 

これは本当に大事だなと
改めて気づかされました。

 

あなたの
マーケティング速度は
今どのくらいですか?

 

ぜひ、意識してみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!