競合のフリーランスデザイナーに勝つ秘訣!

こんにちは。
フリーランスのグラフィック・WEBデザイナー向け、仕事獲得・年収アップの仕組みづくりをサポートしている山口です。

突然ですが、「高校生クイズ大会」 
これ、実は僕、 一度参加した事があるのです。 

 

結果ですか?? 

ものの見事に1問目で敗退(笑) でも、その時に強く感じた事があります。 1問目で敗退した事ではありません。 

参加にあたり名古屋に行ったわけですが、 初めての場所で、時間も無いのに 駅でまさかの迷子状態・・・ 
真夏の名古屋で、 猛烈、くそ暑い!! その中での迷子であやうく遅刻しそうになったのです。 (まあ、遅刻しなくても即敗退でしたが) 

その時に僕が強く思った事がこれ・・・ 

「迷うのは時間の無駄」 

当たり前ですね。 でも、当時は大マジで感じたわけです。 

そして、これは特にフリーランスデザイナーの場合、 「時間」は言うまでもなく重要なものですよね? 
だって、この時間の使い方次第で あなたのビジネスの運命が決まるわけですから。 
今はノウハウなんて インターネットを通じて いとも簡単に手に入ります。 

た・だ・し、 問題はそこから。 

————————————————— 
そのノウハウを 
どう自分に当てはめるべきなのか? 
————————————————— 

ここになると途端に見えなくなり、 分からなくなる。 そして迷ってしまうんですよね。 
その結果、 動けずに時間だけが過ぎていく・・ 
これが最もやばい時間の無駄使いだと 僕は強く思っています。 

では、それを避けるためには どうすればいいのか? 
1つ方法をお伝えします。 それは・・・ 

【迷ったら両方やってみる】 

例えば、受注用のサイト作りの場合。 ヘッドラインがどっちがいいのか迷ったら、 アナリティクス入れてABテストすれば 反応いい方が分かりますよね? 

オンライン広告を出す場合も同じです。 広告文でABテストをすれば クリック単価、コンバージョン数の 差ははっきり見えてきます。 
そして反応いい方を回していけば どんどん受注へつなげていく事が 出来るようになるわけです。 
でも、迷ってしまい動かない、 これはフリーランスデザイナーはやってはいけない事です。 

そして、間違った方法をダラダラ続けるのは 最悪の選択です。 

売れてるフリーランスのグラフィック、WEBデザイナーほど、このテストと改善を スピーディに回していますよね。 
そうする事で、結果、 早くゴールへたどりつける事を 知っているからです。 

あなたはいかがでしょうか? 世の中は本当に早いスピードで 動いています。 あなたが止まってしまっている間に、 本来なら「売れる勝てるポジション」を ライバルのフリーデザイナーに取られ続けてしまっていませんか?? 

今後フリーで生き残るために、 素早い行動力、ぜひ身につけていってくださいね。

最新情報をチェックしよう!